「自己点検・評価委員会外部評価部会」の開催について

ニュース
大手前短期大学では、9月26日、本学との関係性の深い近隣企業である(株)池田泉州銀行様、(株)そごう・西武そごう神戸店様、兵庫ダイハツ販売(株)様より3名の方に外部評価員として就任していただき、副学長、学科長等とともに外部評価部会を開催しました。

部会では、短期大学の三つのポリシー及び教育課程等を中心に現在の取組について説明をした後、意見交換を行いました。特に、本学の就職支援体制や地域連携活動について高く評価をいただきました。

また、就職活動において、「短大生は四大生に遠慮するところも見受けられるが、入社後は四大生より活躍する者も多く、自信を持って臨んでもらいたい。短大生の素直さや純粋さは大いに評価できる」とのお言葉をいただきました。

この部会は、昨年度から行っており今回で2回目となりますが、教育課程の編成や就職支援体制等短期大学の取組について、産業界から意見等を聴取する貴重な機会となっています。

短期大学の更なる発展のため、今後も引き続き行う予定です。