大手前短期大学 歯科衛生学科(仮称) 2020年4月 設置構想中

歯科衛生士ってどんな仕事?

高齢者の増加、健康・美容への関心の高まりなどから、近年求人数が増えている仕事が歯科衛生士。
そんな社会的ニーズを背景に、大手前短期大学では2020年春に『歯科衛生学科(仮称)』の誕生をめざしています。

「歯科衛生士(Dental Hygienist/デンタルハイジ二スト)」は、厚生労働省が認定している国家資格のひとつで、健康的で美しい歯を保つのに欠かせないとても大切な仕事。
治療がスムーズに進むように歯科医師をサポートするだけでなく、歯石の除去やフッ素の塗布でむし歯・口腔疾患を未然に防いだり、保健所や幼稚園、小学校などでむし歯の予防教室を開いたりと、その役割は多岐にわたります。

歯科衛生士の3大業務歯科衛生士の3大業務

歯科予防処置
口腔ケアや歯磨き指導をしたり、歯石や汚れを取り除くことで、患者さんの歯をむし歯から守る大切なお仕事です。
歯科診療補助
むし歯や歯周病の治療だけでなく、矯正、インプラント治療など、歯科医師がスムーズに治療できるようにサポートします。
歯科保健指導
歯科クリニックをはじめ、保育所、幼稚園、学校や地域といったさまざまな場所で検診のお手伝いや、歯磨きの指導をします。

歯科衛生士になるには?

高校を卒業した上で歯科衛生士を養成する学校に通い、
国家試験に合格することで「歯科衛生士」になれます。

歯科衛生士は、一度取得すれば生涯有効の国家資格です。歯科衛生士は、一度取得すれば生涯有効の国家資格です。

ここがpoint.

座学や実習を通して歯科衛生士として必要な知識と技術を身につけ、国家試験の合格をめざします。特色ある本学ならではの教育と、豊富な施設でキャンパスライフを楽しめる上、四年制大学より短い期間で社会に出られるというメリットがあります。また、歯科に関する知識はもちろん、専門外の科目も学べるので卒業後の選択肢をぐんと広げられます。

めざせる資格

歯科衛生士国家試験受験資格

※指定学校(歯科衛生士)申請中

求人倍率21倍!※注目のお仕事です。

健康・美容への関心の高まり、乳幼児期からの予防意識の向上、超高齢化社会による歯周病治療の需要増加などから、歯科衛生士の求人数は近年増加傾向で、2017年度の就職者に対する求人倍率は21.0倍と過去最高を記録しています※。就職先も歯科クリニックから教育機関、歯科材料メーカーまで実に幅広く、「口腔ケアのプロ」として暮らしのさまざまな場所で歯科衛生士たちが活躍しています。また、歯科衛生士は国家資格であり、結婚や出産といったライフイベントで一度仕事を離れても、それまでの経験を生かして再就職しやすいのも魅力。家事や育児と仕事を両立した人生をめざすひとたちからも、注目を集めています。
※出典:一般社団法人全国歯科衛生士教育協議会 平成30年度「歯科衛生士教育に関する現状調査の結果報告」

「口腔ケアのプロ」としていろいろな場所で活躍中!

ここがpoint.

憧れのキャンパスライフが待っています。

「住みたい街ランキング」で、毎年上位の夙川エリアにキャンパスがあります。穏やかな時間が流れる中、大学ならではのさまざまな施設やクラブ活動でキャンパスライフを楽しめます。パティスリー&ブーランジェリーをはじめとするおしゃれなカフェやショップも集まっており、美術館や歴史資料館、春には桜が咲き誇る夙川公園など、周辺環境の充実も魅力です。

メディアライブラリーCELL
小教室やルーフガーデン、カフェエリアも備えた新時代の図書館。
大手前アートセンター
建築家・安藤忠雄氏が設計した地域文化の発信拠点。
課外活動
学部や学科、学年を超えた仲間と過ごす魅力的な学生生活。

Access

さくら夙川キャンパス

〒662-8552兵庫県西宮市御茶家所町6-42

交通アクセス

  • ・JRさくら夙川駅から徒歩7分
  • ・阪急夙川駅から徒歩7分
  • ・阪神香櫨園駅から徒歩7分

ここがpoint.

  • 大阪・梅田から約15分
  • 神戸・三宮から約10分
  • 宝塚から約20分

※時間帯や乗り継ぎ等により異なる場合があります。

路線図

OPEN CAMPUSOPEN CAMPUS

※予約は必要ありません。開催時間内に会場へ直接お越しください。

※学科名や内容は予定であり、変更する場合があります。

このページのトップへ