2020年 歯科衛生学科(仮称)設置構想中

お知らせ
大手前短期大学では、2020年4月を目途に新たな学科として「歯科衛生学科(仮称)」(3年制)の設置を構想しています。

「歯科衛生学科(仮称)」では、保健・医療・福祉分野において、総合的な視野から高い知識と高度な技術を備えた医療専門従事者としての「歯科衛生士」の養成をめざします。専門知識と高度な技術を併せ持った「医療現場に強い歯科衛生士」養成のため、充実した学内実習施設と大学病院、総合病院、保健センター、教育機関、障がい者・高齢者施設等多岐に渡る学外臨床現場での実習をカリキュラムに組み込むことを計画しています。