ライフデザイン総合学科 建築・インテリアコース

海外で活躍する建築士を目指して、
英語にも力を入れています。

髙野 穂乃花さん(2年)

鳥取県立米子南高等学校出身/美保テクノス株式会社内定

大手前短大を選んだ理由は?

海外で活躍する建築士になりたい

小学校5年生からの夢は建築士。今は二級建築士の資格取得に向けて勉強しています。そして建築と同じぐらい私が興味をもっているのが、海外での暮らしです。

海外アーティストが好きで、そこから海外に興味を持つようになりました。そこで建築の授業と並行して、LEOという英語の授業も履修。2月には短大のプログラムを利用して、オーストラリアへ短期留学しました。オーストラリアのパースという街から、少し西へいったところにある小さな町で暮らした2週間。初めての外国暮らしでしたが、とても楽しくて、やっぱり海外っていいなと改めて思いました。

この短期留学を経験したことで、将来は海外で活躍する建築士になりたいと、真剣に考えるように。日本と海外では建築基準が異なりますが、まずは日本で一人前の二級建築士になること。それが目下の目標です。

身に付いたC-PLATS®

  • 芸術的センス

本学が独自に開発した「10の問題解決能力」。詳しくは大学サイト

1日のスケジュール

  • 08:00

    起床

    1限目から授業を受ける日は9時に学校到着。

  • 16:20

    4限目の授業が終了

    4限目まで授業がある日は帰宅せず、そのままアルバイトへ。

  • 18:00

    23時までアルバイト

    テーマパーク内でお土産の販売を行っています。

  • 25:00

    就寝

    帰宅後はごはんを食べて、ゆっくり疲れを癒してから就寝。

Other Student's