大学紹介

学長挨拶

大手前短期大学 学長
大手前学園 理事
福井 洋子 President Yoko Fukui

  • 1972年 ─ 甲南女子短期大学家政学科卒業後、同年全日本空輸株式会社入社
  • 1979年 ─ 米国アリゾナ州グランデールコミュニティカレッジ集中英語コース修了
  • 1991年10月 ─ 大手前ビジネス学院 専任講師
  • 1993年4月 ─ 大手前女子短期大学(現:大手前短期大学)講師
  • 2004年4月 ─ 同助教授
  • 2007年4月 ─ 同教授
  • 2013年9月 ─ 大手前学園理事

日本ビジネス実務学会 会員

専門性をしっかりと磨く5コース+2プログラム制。2020年には歯科衛生学科を開設。

大手前短期大学ライフデザイン総合学科は、社会人基礎力と各分野の専門性を育み、すべての卒業生を各々の目標へと導きます。そのため本学の特長である、自分の将来の目標や進路に合わせて学べる「コース自由選択制」を採り入れております。さらに2021年から、より専門性を深めるために5コース制とし、アカデミックブリッジコースでは、2年間かけて英語や小論文を中心に学び、難関といわれる四年制大学への編入学をめざします。加えて希望者を対象に「経理・金融」「公務員」の2つの特別プログラムを実施し、学生のキャリア形成を強くサポートしています。

本学は就職に強い短期大学をめざしています。「キャリアサポート室による面接により入学直後から就職への意識を持つ」「インターンシップに4割もの学生が参加する」「就職率100%を達成した」などはその一例です。小規模校だからこそできる学生一人ひとりを大切にする親身な指導は、創立以来、本学の伝統として受け継がれています。

また2020年4月には歯科衛生学科を開設しました。高齢化が進み、治療歯科から予防歯科に重点が移り、歯科衛生士のニーズが急激に高まっています。現在、社会が必要としている人数が不足している中、求人倍率は20倍ともいわれており、そのような状況のもと、歯科衛生士を養成する学科を開設することで社会貢献をしたいと考えております。