ライフデザイン総合学科 アカデミックブリッジコース

短大の先生方に導かれた
未来への大きな第一歩。

藤原 大輔(2年)/2021年3月時点

駒澤大学法学部合格

短大の先生方に導かれた未来への大きな第一歩。

入学してすぐ開かれた編入学ガイダンスへの参加が、編入学を志すきっかけとなりました。志望大学への三年次編入が果たせたのは、大手前短大で出会った先生方のおかげです。

編入学講座を紹介してくださった先生、編入学講座の担当の先生、ゼミの先生。これらの先生方の指導と励ましが、私を合格へと導いてくれました。先生と立てた勉強計画。計画の実行を通して、勉強の習慣を身につけることができました。

先生方には編入先の進路も相談。先生に勧められた書籍で興味を持った、政治思想について学ぶため、最終的には法学部への進学を決めました。学問への興味を原動力に勉強に打ち込んだ1年半。編入学の経験は、主体的に人生を生きる大切さを私に教えてくれました。

身に付いたC-PLATS®

  • 自己管理力

本学が独自に開発した「10の問題解決能力」。詳しくは大学サイト

Other Student's