お知らせ

入試

歯科衛生学科 入学定員増について

大手前短期大学では、文部科学省へ収容定員の増加に係る学則変更の認可申請を行い、令和3年8月27日付けで認可されました。
これにより、2022年度(令和4年度)入試における歯科衛生学科の入学定員が下記の通り変更となりますので、お知らせいたします。

■歯科衛生学科■

<入学定員>
70名 から  80名 (10名増)

また、これに伴う入試ごとの募集定員を変更いたします。
<募集人員>
学校推薦型選抜入試 公募方式A日程  20名 から 30名(10名増)

※学校推薦型選抜入試 公募方式A日程には、学校推薦型選抜入試 指定校方式および同窓生特別入試A・B日程の募集人員を含みます。

■入学定員増について■
大手前短期大学は、2020年4月に歯科衛生学科を開設し、2年目を迎えています。
歯科衛生士の活躍の場は多岐にわたり、社会的なニーズも高まっております。そのような背景を踏まえて、教員の確保、実習設備や実習先の充実など受け入れ準備を整え、2022年度入試(現高校3年生)より入学定員を10名増やすことといたしました。
引き続き、口腔ケアのプロフェッショナルを育成し、人々の健康に貢献できるよう努力を続けてまいります。