お知らせ

ニュース

【国際交流】2021年度「留学生ガイダンス」と「留学生への食のサポート」を実施しました

4月10日(土)さくら夙川キャンパス新校舎E棟において、大手前大学・短期大学・大学院に在籍している外国人留学生に向けて留学生ガイダンスを開催しました。
今年度はコロナ感染対策として、留学生を一堂に集めず、午前と午後と2グループに分けて実施しました。このガイダンスでは学生生活・日本での就職活動・在留資格の手続き等について、学生課・キャリアサポート室・国際交流センターが主体となり行いました。

新型コロナウィルス感染症の影響により、アルバイトに入れる時間が減ったり、アルバイトができなくなるなど、困っている学生も存在していることから、留学生への元気づけと、支援措置として、食のサポートを実施することに致しました。今回の『留学生への食のサポート』は、大手前学園の学生支援プロジェクトである古本募金「本de学生支援」を活用しています。留学生からは「たくさんの量ですね。うれしいです」や「いつも感謝しています」の声などが寄せられました。

国際交流センターでは今後も留学生に寄り添い、サポートしていきたいと思います。

(配信元:国際交流)