お知らせ

ニュース

新校舎E棟 テープカットセレモニーを開催

3月31日、さくら夙川キャンパスにて、福井要理事長、大手前大学 鳥越皓之学長、大手前短期大学 福井洋子学長による新校舎E棟のテープカットセレモニーを実施いたしました。

新校舎のコンセプトは、学生や教員はもちろん、卒業生や地域の方々も気軽に集える「コミュニティの拠点」です。外観は住宅街に溶け込む落ち着いた雰囲気に、校舎内は外光を取り入れることで明るく開放感のある設計にと、さまざまな工夫が施されています。1階には食堂や国際交流ラウンジ、3層吹き抜けの中央階段を上がると教室やラーニングコモンズ、研究室などが集まり、学びやアクティビティを通して活発な交流が生まれることを期待しています。

(配信元:学園広報)