お知らせ

イベント

2020年度卒業証書・学位記授与式を執り行いました

2021年3月17日(水)いたみ稲野キャンパスにて、第69回卒業証書・学位記授与式を執り行いました。

記念すべき日にふさわしい晴天の中、これまでに経験をしたことがない1年を乗り越えた卒業生が、社会人としての第一歩を踏み出しました。

福井洋子学長は祝辞の中で、
「本学の、建学の精神 STUDY FOR LIFE-生涯にわたる、人生のための学び―にもあるように、人が生きていくには学ぶことが大切、みなさんの短期大学での学びは修了したけれど、卒業後も本学へ学びを求めに、また心を癒しに帰って来てください。いつでもあなたたちを待っています」とメッセージを送り、卒業生の前途を祝しました。

2021年4月より大手前短期大学は、大手前大学のあるさくら夙川キャンパス(西宮市)に移転することとなり、35年間伊丹の地で卒業生を輩出してきた、いたみ稲野キャンパスでは最後の卒業式となりました。



(配信元:学園広報)