お知らせ

地域・社会

【地域貢献】地域密着型の防災フェアが開催されました

9月12日(土)、いたみ稲野キャンパスにて、稲野自治会が主催する、防災について楽しく学べる地域密着型のイベント「クール!稲野 9.12 防災フェア」が開催されました。

防災のスペシャリストである、神戸大学名誉教授 室崎益輝先生による防災講演会には、藤原保幸 伊丹市長、伊丹市議会 相崎佐和子議長はじめ、数多くの方々にご参加をいただきました。
また中庭では各種展示や炊き出し、災害救助犬活動、バザーのほか、煙体験コーナーや給水車が登場。エントラ ンスでは、伊丹消防署のご協力でレスキュウ車が出動し、救助訓練の体験や AED 講習会、土嚢ゲームなどが行われました。
大手前短期大学からは和田珠子先生のご協力で「非常食の美味しい食べ方コーナー」を出展し、大変ご好評をいただきました。本学の学生ボランティアも様々なブースで奮闘していました。

この日は久しぶりの気持ちの良い秋晴れでまさにイベント日和! たくさんの地域の皆さまにお越しいただき、会場は大いに盛り上がりました。今回のイベントを通して、本学でも防災・減災に対する意識および心構えをさらに深めてまいります。

室崎益輝先生による防災講演会救助訓練、AED講習会
災害救助犬活動展示ブース受付
大手前短大「非常食の美味しい食べ方ブース炊き出しブース

利用案内・手続き・マイページ登録はこちら
インターネット出願