ライフデザイン総合学科 英語力

幅広い授業を受けるなかで知った、
異文化コミュニケーションの面白さ。

向井 奈々子さん(2年)/2021年3月時点

山口県立高森高等学校出身/関西不動産販売株式会社内定

大手前短大を選んだ理由は?

さまざまな分野に挑戦できる、短大の環境に惹かれたから。

将来の夢が明確になかったので、さまざまな分野の授業が受けられる大手前短期大学を選びました。幅広い分野に触れることで、自分のなりたい姿や向いている職業を見つけられると考えたからです。

高校生のときにアルバイトをしていた地元のステーキ屋さんで、外国人の方と話す機会が多く、入学前から英語に興味がありました。「海外のことを知りたい」。「いろいろな国の人と話してみたい」。短大でさまざまな授業を受けるうちに、そうした想いが強くなっていきました。

英語の授業では、留学生の他に、韓国、中国、フランス、アメリカなど、さまざまな国からゲストスピーカーが参加。母国や母校についての彼らのプレゼンから、異文化コミュニケーションの面白さを実感しました。多くのことに挑戦した短大の2年間。卒業後も「挑戦する姿勢」を忘れずに、さまざまなことを楽しんでいきたい思います。

身に付いたC-PLATS®

  • コミュニケーション力

本学が独自に開発した「10の問題解決能力」。詳しくは大学サイト

1日のスケジュール

  • 08:00

    起床

    朝食をとって身支度をととのえます。

  • 09:00

    登校

    1限目の授業は9時10分に開始。

  • 18:00

    アルバイト開始

    ジューススタンドでアルバイトをしています。

  • 21:30

    アルバイト終了

    帰宅して夕食をとり、課題をすませて23時に就寝。

Other Student's