ライフデザイン総合学科 アカデミックブリッジコース

もっと英語を学んでみたい。
その気持ちが原動力に。

安齋 れいかさん(2年)

大阪府立園芸高等学校出身/京都外国語大学合格

大手前短大を選んだ理由は?

実践的な英語を学びたい

海外の映画や音楽など、私は外国の文化が大好きです。外国文化から英語に興味をもち、実践的な英語を学べる大手前短大を選びました。短大では来年の就活に向けて、入学後すぐに準備を始めます。英語への学びに心を弾ませていた私は、就職説明会で初めて「もっと学びたい」と考えている自分の気持ちに気づきました。

1年生の夏休み前に、四年制大学に編入する道があると知り、編入学を決意。夏休みにカナダへの短期留学を経験し、「もっと英語を学びたい」という想いは揺るぎないものになりました。編入学の試験科目は、英語と小論文と面接です。私は週に4日間、LEOという英語の授業を履修して英語力を強化。小論文と面接は編入学コースで勉強しました。TOEICの点数は約1年の間に160点アップ。そして見事、編入学試験に合格しました。大学での学びが今から楽しみです。

身に付いたC-PLATS®

  • 自己管理力

本学が独自に開発した「10の問題解決能力」。詳しくは大学サイト

1日のスケジュール

  • 07:00

    起床

    朝ごはんを食べて、身支度を整えたら登校します。

  • 10:00

    短大の図書館で勉強

    夙川キャンパスの図書館で編入学試験に向けて勉強。

  • 18:00

    編入学コースの授業開始

    1年生のときに全ての単位を取り、2年生では編入学試験に集中。

  • 19:30

    編入学コースの授業終了

    試験前は部活も休部し、授業終了後はまっすぐ帰宅して勉強。

Other Student's