ニュース

ライフデザイン総合学科 社会貢献活動の学生報告会が行われました

地域連携活動の一環で、学生がボランティア活動を通じて地域に貢献しすることで自身の成長を促すことを目的として毎年実施しています。
コロナ禍の影響で活動が縮小されましたが、可能な範囲で頑張った成果を発表しました。

 発表は「丸形ポストフェスティバル2021尼崎・伊丹・川西」「木材の廃材で作った積み木やフェルト小物づくり」の2つでした。
フェルト小物づくりでは完成した小物を近隣の保育園に寄付します。

一人一人が活動の中で気づいたことや感じたことを発表する中で、笑顔で接するコミュニケーションや協力することの大切さに気づきがあったようです。
また、小物づくりでは、一つ一つ手作りで時間がかかったものの、完成した時の達成感を味わえる貴重な体験になりました。

写真は「こばと保育所」へ寄付する小物 です。(^^♪ 
子供たちが楽しく遊んでくれることを願っています。

利用案内・手続き・マイページ登録はこちら
インターネット出願