「自己点検・評価委員会 外部評価部会」の開催について

ニュース
大手前短期大学では、9月26日(水)に本学と繋がりの強い近隣企業である池田泉州銀行と兵庫ダイハツ販売のご担当者様にご来学いただき、本学蘆田副学長、島崎学科長等とともに自己点検に係る外部評価部会を開催しました。

部会では、短期大学の3つのポリシー及びアセスメント・ポリシー、カリキュラム構成など教育課程を中心に現在の取組み状況について説明した後、意見交換を行いました。特に、学生の能力の開発と育成のための指標「C-PLATS」について高い評価をいただきました。

また、インターンシップでは「マナーなど学生に対してよく教育されている」、就職活動においては、「短大生の素直さや純粋さは大いに評価できる」とのお言葉をいただきました。

この部会は、一昨年度から行っており今回で3年目となりますが、教育課程の編成や就職支援体制等の取組みについて、産業界から意見等を聴取する貴重な機会となっています。

短期大学の更なる発展のため、今後も引き続き開催していく予定です。