【地域貢献】「けま喜楽苑」行ってきました!

地域・社会
6月24日(日)高齢者福祉施設「けま喜楽苑」でのボランティア活動(第1弾)として、9名の学生が大掃除のお手伝いをしてきました。
当日は夏日となり、屋内外問わず作業は過酷でしたが、それぞれがきちんと役割を果たし、苑の方々から、お礼の言葉をたくさん頂戴しました。

※大手前短期大学の地域貢献活動とは...
「地域連携を目指したアクティブラーニング・PBL型課外学習の推進に関する研究」として、FD委員会が運営しています。
就業力育成へ向けての取り組みを大前提に、①地域連携、②課外活動の充実、③学生の教える能力の育成、④グループワークの4つを軸としており、ボランティア経験を通して、学生の能力にどのような変化が見られるかを検証することにあります。具体的な内容としては、保育所、高齢者及び障害者施設におけるサポート、公共施設や商店街のポスター・HPの作成、イベントのMC、広報活動等のボランティア活動が含まれます。
ウッドデッキにこびりついたコケに苦戦を強いられ ましたが、根気よく取り組みました。
プランターも一つひとつ丁寧に除草し、お水もたっぷりあげました。
カーテンも全部洗って、気持ちよくなりました。