キッチンカー・屋台の販売スタート!

ニュース
大手前大学・大手前短期大学では、9日の春学期開始とともに、お昼休みにキッチンカーと出張屋台が登場し、学生たちのランチタイムに彩りを添えています。ハンバーガーや唐揚げ、クレープなど多彩なファストフードを販売しており、学生たちの注目を集めています。

出張販売は、学生サービスの一環として行っており、初めての取り組みです。1月末に焼きそばやメロンパンなどをテスト販売したところ、学生から好評の声が相次いだことから、サービス提供が本格的にスタートしました。

11日(さくら夙川キャンパス、12日(いたみ稲野キャンパス)で、甘辛く煮込んだ牛すじ肉をふんだんに使用したぼっかけ丼(600円)やハンバーガー(同)などを取り扱うキッチンカーが来校し、休みには学生たちが足を止め、友人同士で次々と買い求めていました。

キッチンカーと出張屋台は、さくら夙川キャンパスでは週4日程度営業する予定で、いたみ稲野キャンパスでも随時販売します。