【地域連携】地域貢献活動報告会を開催

ニュース
大手前短期大学は11月28日(火)、いたみ稲野キャンパスで「平成29年度地域貢献活動報告会」をご協力いただいた事業所の方々を招いて開催しました。本年4月から取り組んでいる活動として「こばと保育所」での保育サポート、「JR猪名寺駅」構内のマナー啓蒙ポスターの制作・展示、「アイ愛センター」での障がい者支援、「防災フェア9.10」による稲野自治会との協賛活動、建築系授業での廃材を利用した「積み木・小物制作」等の活動について、参加した学生17名がパワーポイント画面を活用して活動報告を行いました。

今年で7回目となる報告会ですが、学生の報告は年々上達しているようです。出席いただいた関係事業所の方々からは貴重なご意見や学生への励ましのコメントをいただき、さらに親睦を深めることができ大変有意義な報告会となりました。

大手前短期大学では、地域、社会への貢献活動を通して、社会貢献の喜びやボランティア精神の養成とともに、コミュニケーション力やチームワーク等社会人に必要な基礎的能力を身に付けることを目標としています。