【国際交流】朝来市で2泊3日のEnglish&Leadership campを実施しました

ニュース
夏休み期間恒例の「イングリッシュ&リーダーシップキャンプ」を、今年も兵庫県朝来市で9月1日から3日まで実施しました。参加した学生21名と教員3名は無事、元気に帰ってきました。今年のキャンプも朝来市役所の皆さんのご協力で、地域の子ども達との教育交流を図る事ができました。2日目には「英語で遊ぼう!」と題し、朝来市の小学1~5年生までの25名と保護者20名と共に、歌やゲーム等、英語を用いた野外でのアクティビティーやピクニックを行いました。この模様は地元ケーブルテレビの取材を受けており、朝来市内のみではありますが、放映される予定です。

また今回は、生野銀山の見学をはじめ、朝来市旧生野鉱山職員宿舎での宿泊を体験するなど、同市の歴史にも触れながら人々との交流を深め、学生たち員にとって貴重な経験となったリーダーシップキャンプとなりました。

朝来市の皆さん、ありがとうございました。