心理・福祉コース

学びのポイント

  1. 人の心について深く学び、自分や他者とよい関係を築く能力を伸ばせます。
  2. ピアヘルパー・介護職員初任者研修など介護職に活かせる資格取得をめざせます。
  3. 芸術療法として注目されているダンスセラピー・リーダーの資格が取得できます。

履修モデル

メインで学ぶコース

心理・福祉コース

組み合わせる科目1

ビジネスキャリアコース
医療事務

組み合わせる科目2

スイーツ学・食文化コース
食文化

めざせる将来像

利用者や患者と深く対話できる人材
介護の基本や医療に関わるお金や薬など、福祉を総合的に理解し、親身な対応ができる人。

専門教育科目

科目の内容は都合により変更する場合があります。

心理
  • 心理学
  • 自己理解の心理学
  • 恋愛の心理学
  • カウンセリング演習
  • 健康心理学
  • ストレスマネジメント演習
  • ダンスセラピー演習
  • ミュージックセラピー演習
福祉
  • 福祉概論
  • 住環境と用具の活用
  • リハビリテーション概論
  • 福祉演習 -手話-
  • 介護福祉概論
  • 介護演習I
  • 介護演習II

自己理解の心理学

心理
3つのパートに分けて自己理解を深める科目です。第1パートでは「自分」という概念とは何かについて、第2パートでは人間の発達と心の健康について、第3パートでは性格テストや自己分析を通じて現在の自分について、それぞれ学びます。自分自身としっかり向き合い、自らを真剣に考える姿勢を育てます。

ダンスセラピー演習

心理
芸術療法として世界各国の医療・福祉・教育・芸術分野で実践されているダンスセラピーを学びます。単位修得により「ダンスセラピー・リーダー資格」が取得できるのは短期大学初です。

福祉演習 -手話-

福祉
聴覚障がい者のさまざまなケースを学び、健聴者との生活の違いを理解した上で、聴覚障がい者のコミュニケーション方法である「手話」を簡単な日常会話ができるまで学習します。15回の演習を通して、手話技能検定試験の5級レベル程度の実力をつけることめざしており、検定の受検も推奨しています。

介護福祉概論

福祉
「介護職員初任者研修」にとって必要な介護の基礎知識を学習することが目標。「社会福祉の制度とサービス」「援助技術とケア計画の方法」などのテーマを取り上げます。

資格・進路

関連資格
[受験資格が得られる]
  • ピアヘルパー
[単位修得すれば取得できる]
  • 介護職員初任者研修
    ※学内講座受講料64,260円(教材費・税込み)+検査代1,000円
  • ダンスセラピー・リーダー(全国の短期大学で初)
[授業を通じて目標にできる]
  • メンタルヘルス・マネジメント検定III種
  • 福祉住環境コーディネーター® 3級
  • 手話技能検定5・6・7級
めざせる進路
  • 福祉・介護施設
  • ヘルスケア業界
  • 手話通訳
  • 販売 ホテル業界 など

福祉の知識や介護職員初任者研修の資格・手話通訳のスキルを活かし、障がいを持つ方や高齢者のための施設で職員として活躍できます。また、ダンスセラピー・リーダーとして、臨床セラピスト補佐および自身の専門領域で、ダンスセラピー的アプローチを活用できます。他にも心理学で相手の心を深く理解する姿勢を学ぶことで、販売やホテル業界など、人と接する仕事にも道が開かれています。

夢をかなえた先輩たち

地元で介護職に。
高校時の目標達成です。

愛媛県立今治南高等学校出身
(福)亀天会 内定

大好きな祖母が認知症になったことをきっかけに、福祉業界に関心を持ち、本学へ入学。「住環境と用具の活用」ではユニバーサルデザインやバリアフリーについて理解が深まり、「福祉概論」では現場の最新情報が得られました。介護職員初任者研修を取得し、地元の介護施設の見学や就業体験に参加。ここで働きたいと感じていた施設から内定をいただくことができました。

子どもの患者さんの
心の支えになりたい。

大阪府立北摂つばさ高等学校出身
(医)真美会 中野こども病院 内定

さまざまな分野を幅広く学べる本学に魅力を感じて入学しました。幼い弟が骨折で緊急手術をした際に、不安な気持ちをやわらげてあげたいと思ったことがきっかけで医療関係の仕事に興味を持ちました。医療事務資格取得をめざして医療系の授業も履修。病院業務への理解を深めて就職活動に臨み、中野こども病院に内定しました。周囲の人から信頼される職員になりたいです。

掲載内容は2017年3月1日現在の情報です。変更になる場合があります。