スイーツ学・食文化コース

学びのポイント

  1. スイーツやカフェのビジネスを起業するための知識を習得できます。
  2. 添加物や流通経路など、日常生活にも役立つ食環境について学べます。
  3. 国家資格である製菓衛生師の取得もめざせます。

履修モデル

メインで学ぶコース

スイーツ学・食文化コース

組み合わせる科目1

アート&Webデザインコース
アート&デザイン

組み合わせる科目2

心理・福祉コース
心理

めざせる将来像

食と心に精通したフードビジネスオーナー
食を商品として美しく演出し、優れた接客技術でおもてなしできるカフェなどの経営者。

専門教育科目

科目の内容は都合により変更する場合があります。

製菓
  • スイーツビジネス
  • カフェビジネス
  • 製菓学概論
  • 洋菓子実習基礎I
  • 和菓子・製パン実習基礎
  • 食品・栄養学
  • 食品衛生学
  • 製菓理論
  • 洋菓子実習基礎II
  • カフェ&ティー実習
  • 製菓特講
食文化
  • 食と文化
  • 調理科学
  • 調理実習A
  • 食環境論
  • 食と健康
  • フードコーディネート論
  • 調理実習B

洋菓子実習基礎II

製菓
洋菓子の製法の基礎を確認しながら各種実習を行い、応用につなげることを目標とする科目です。シフォンケーキ・タルト・モンブランから、バースデーケーキ・ヨーロッパの伝統菓子まで、幅広い洋菓子実習に取り組みます。また、卵の殺菌方法や素材の温度調節、加熱方法など、製菓に必要な基礎知識や技術も習得します。

スイーツビジネス

製菓
社会や技術の変化とともに人々の価値意識も変化しています。この授業では、変化する消費者の意識に対してどのような商品を提供すべきか、企業の役割や経営者の理念、マーケティング視点を中心に、『生活文化産業』としてのスイーツビジネスの仕組みを学びます。

フードコーディネイト論

食文化
フードコーディネイトには、適した感性と食に関するさまざまな知識が必要です。変化を続ける食環境に対応できるように関連分野の基礎的知識を理解していきます。

食環境論

食文化
私たちの食生活は、自然・社会・経済・国際といったさまざまな環境要因の影響を受けています。無意識に見過ごされている食環境の問題について考えるとともに、近年の食の変化がライフスタイルや健康にもたらす問題を認識し、生活者の立場から、心も体も満たされる望ましい食環境のあり方を考えます。

資格・進路

関連資格
[受験資格が得られる]
  • 製菓衛生師【国家資格】

本学で決められた授業の単位を修得した上、本学園併設の養成課程を併修することで、通常では必要な実務経験なしで製菓衛生師の受験資格が得られます。
別途費用:製菓衛生師受験資格取得の為の通信課程費用19万円と製菓実習費用(材料費・道具セット・ユニフォームその他を含む)6万円の合計25万円

[授業を通じて目標にできる]
  • 食生活アドバイザー®2・3級
めざせる進路
  • 洋菓子メーカーのパティシエ
  • ベーカリーでのパン職人
  • 食品メーカー
  • 飲料メーカー
  • 外食産業
  • 給食関連会社
  • 小売業(食品関連)

キャンパスのある阪神間は関西でも特に有名洋菓子メーカーやケーキショップが数多くあるエリアです。これらのメーカーやケーキチェーンでのパティシエやベーカリーでのパン職人は有力な就職先です。また食品の知識を食品・飲料メーカーで活かしたり、接客技術を百貨店等の食品販売の場で発揮することもできます。さらにレストランやカフェでは、食空間のしつらえやメニュープランニングを通して、もてなしの心を表現したり消費者のニーズにあった食生活を提案するなど、食のプロへの道は多彩です。

夢をかなえた先輩たち

お菓子作りの技術を身につけ
製菓衛生師の資格を取得。

兵庫県立社高等学校出身
(株)シュゼット 内定

パティシエに憧れ、高校のアルバイトでお菓子販売の喜びを知りました。短大では、好きなお菓子作りの専門技術を基礎から学びながら、3級リテールマーケティング(販売士)など就職に役立つ資格、さらに国家資格である製菓衛生師の資格も取得するなど充実していました。志望の製菓メーカーに総合職として内定したので、販売や商品企画に挑戦できるのを今から楽しみにしています。

製菓の知識とマナーを習得。
販売職で活かしたいです。

京都府・花園高等学校出身
(株)クラブハリエ 内定

お菓子作りの好きな祖母の影響で、物心ついたころからパティシエに憧れていました。本学は製菓や食だけでなくビジネスマナーも学べると知り入学。いちごショート、モンブラン、シフォンケーキなど多彩なお菓子を作るうちに、製菓の知識を活かしてお客さまと接する販売職をめざそうと決意。「あなただから」と、来店いただけるような販売員をめざしたいです。

掲載内容は2017年3月1日現在の情報です。変更になる場合があります。