アドミッション・ポリシー

アドミッション・ポリシー(入学者受入れ方針)

本方針とは、大手前短期大学が求める学生の人材像を示すものです。

大手前短期大学は、本学の「建学の精神」に共感し、親しく共に学ぶ意欲をもつ学生を歓迎します。本学は、平成 15 年 6 月に申請認可された「地域総合科学科」への改組転換のコンセプト「自らの人生設計を考え、学び、なりたい自分になる学科」に基づき、多彩な授業科目を開講するとともに学生の個性や将来の進路に応じて自由に科目やコースを選択できる制度を導入し、一連のキャリア教育とあわせて、卒業後の進路決定を強力にバックアップいたします。
本学では、このカリキュラムを理解し自らの人生を自らの手で設計する向上心豊かな学生を心から歓迎します。具体的には次のような人物を求めています。

  • 本学で学びたいという気持ちを強くもっている人
  • 明確な目的意識をもっている人
  • 他人を理解すると共に、自分の考えをはっきりと表現したいと思っている人
  • ある問題について、調べてみたり、考えたりすることが好きな人
  • 大手前短期大学の一員という意識をもち、教職員と共に本学を創っていこうという意欲のある人

(平成29年度入学生より)